スポンサードリンク
スポンサードリンク

金券ショップでは買うだけでなく売ることも可能

新幹線格安チケットはや金券ショップやオンラインなどで購入することができます。中でも金券ショップでは、日ごろから新幹線格安チケットを多く取り扱っているのでおすすめです。チケットショップはオンライン対応となっていることもあり、インターネットを利用すると24時間いつでも気軽に新幹線の格安チケットを購入することができるので、こちらも大変便利でおすすめですね。新幹線の特急回数券などは有効期間が1~2ヶ月ほどあるので何かと便利になるのではないでしょうか。 新幹線格安チケットを販売している金券ショップでは、格安でチケットを購入することができるだけではなく買い取りも行っています。この買い取りは、直接店舗に行かなくてもインターネットで見積もりをすることができます。ある程度買取価格の目安となるのでぜひ利用してみてください。ですが、ここで実際に買い取ってもらうとなると、郵送費や身分証明などのやり取りがあるので少し面倒だと感じる方も多いと思います。そのため、見積もりはオンラインで行い、実際の買取は金券ショップやチケットショップに直接行くほうがトラブルも少なくなるかもしれませんね。

東京⇒新大阪または新大阪⇒東京 片道 (乗車券+新幹線指定席特急券)  東京⇒名古屋または名古屋⇒東京 片道 (乗車券+新幹線指定席特急券)  東京⇒京都または京都⇒東京 片道 (乗車券+新幹線指定席特急券)

3日以前ならエクスプレス早得が断然お得

新幹線格安チケットを入手する方法は金券ショップやチケットショップだけではありません。 JRが運営している「えきねっと」のポイントを利用することによって新幹線格安チケットを手に入れることができますよ。また、新品の回数券は大人数で新幹線を利用するときにおすすめです。JRは、「えきねっと」の他に、「エクスプレス早得」「エクスプレスICサービス」「エクスプレス予約」などを展開しているのですが、これらも新幹線格安チケットを入手することができる手段のひとつとしておすすめです。 3日以上前から新幹線に乗るのがわかっている場合は、「エクスプレス早得」が利用できます。この早得が一番格安でチケットを入手できる方法となっています。ビジネスはもちろん、旅行などであらかじめ新幹線を利用することが決まっている場合は、ぜひこの「エクスプレス早得」を利用してみてください。

回数券が割安

また、オークションで新幹線格安チケットを入手することもできます。このオークションは他の人と競り合うのですがそれでも定価より格安に新幹線のチケットを入手することができるととても人気がありますね。ぜひ、オークションも利用してみてください。 新幹線をよく利用するという方も、そうでないという方も回数券はとてもお買い得です!東京←→大阪区間の新幹線を利用するとします。JRで販売されている20枚綴りの回数券の金額は26万4,800円となりますが、1枚13,240円となります。元々14,050円で販売されているので、回数券の方が比較的お買い得となっています。この回数券、実は金券ショップで購入することができると更に安く1枚あたり13,000円ほどになります。 ぜひ、さまざまな角度からチェックして新幹線格安チケットを手に入れてみてくださいね!

新幹線格安チケット